人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

久し振りの秋空

今日は、からりと晴れた秋空。
久し振りに佐倉市のふるさと広場へ行ってみた。

ここは
春はチューリップ
夏はヒマワリ
秋はコスモス
と、
四季折々の花を咲かせ佐倉市民や近隣の人たちを楽しませてくれる。

今日は、そのコスモスを見に行ったのだ。
ところがである、
コスモスちゃんは漸く咲き出したばかりで、花は申し訳程度しか咲いていない。

しかし、明日からは台風24号が来るとか。
台風で荒らされてしまうかも知れないので、敢えて鑑賞してきた。(^_^;

b0022692_20220892.jpg
b0022692_20224066.jpg
b0022692_20234333.jpg
b0022692_20243565.jpg

by tamtium | 2018-09-28 20:25 | | Comments(0)

雨上がりに

雨が止んだ。

随分降り続いたのでいい加減嫌気が差していた。

今日は『民謡』のボランティア。
施設利用の皆さんに楽しんで貰った。

虹は見えなかったけれど、雲が美しい色に染まっていた。

b0022692_18343807.jpg
b0022692_18350094.jpg
サルビアが美しい朱を見せてくれていた。
b0022692_18360328.jpg
b0022692_18361881.jpg

by tamtium | 2018-09-27 18:36 | 夕空 | Comments(0)

刈り入れも済んで

ヒガンバナのある田んぼを教えて頂いた。
久し振りに日差しが見えたので早速出掛けてみた。

ヒガンバナが咲き、稲穂が揺れていれば言うこと無しだけれど、
それは望むべくもないこと・・・・。
心にイメージしながら、景色として撮ってみたのでした。

b0022692_22344993.jpg
b0022692_22353611.jpg
b0022692_22365699.jpg
b0022692_22380242.jpg
b0022692_22394276.jpg


by tamtium | 2018-09-23 08:15 | 風景 | Comments(0)

しずく

昨夜からの雨でヒガンバナも素敵に濡れていた。
シベの茎に付いた雫が美しかった。
そのようなのを2枚ほど

b0022692_18472588.jpg
b0022692_18480999.jpg
b0022692_18484836.jpg

by tamtium | 2018-09-22 18:49 | | Comments(0)

ヒガンバナ-2

ヒガンバナが、今を盛りと咲き誇っている。

撮り方はいろいろあっていいかなぁと試してみた。

マクロで
b0022692_17505586.jpg
b0022692_17512174.jpg

by tamtium | 2018-09-20 17:51 | | Comments(0)

ヒガンバナ

庭のヒガンバナが漸く咲き出した。
今年は、花芽の伸び方が少しずつズレているようだ。

画像をクリックすると少し大きな画像で見られます。

b0022692_09501680.jpg
b0022692_09510027.jpg
b0022692_09512910.jpg
b0022692_09514028.jpg
b0022692_09521211.jpg

おまけ・・・・キバナコスモス
b0022692_09531719.jpg

by tamtium | 2018-09-17 09:54 | | Comments(2)

庭の花

庭の花も秋模様になってきている。
そんな花たちを久し振りにマクロレンズで撮ってみた。

タマスダレ
b0022692_11005753.jpg
アサガオ
b0022692_11015014.jpg
モミジアオイ
b0022692_11024910.jpg
黄花コスモス
b0022692_11035868.jpg
サルビア
b0022692_12114844.jpg
アマクリナム
b0022692_12131750.jpg


by tamtium | 2018-09-14 12:14 | | Comments(0)

ひがんばな

庭のヒガンバナの花芽が伸び出してきた。
一昨日は芽も出ていなかったのに、もう、30cmほどになっていた。

今週末には咲きそうだ。
b0022692_14385664.jpg



More 続き
by tamtium | 2018-09-12 14:45 | | Comments(0)

星景写真

PENTAXカメラの機能の一つに、アストロレーサーというのがある。
別売りのO-GPS1をセットし、三脚にのせるだけでいい。
カメラ本体の手ブレ補正機能とO-GPS1のGPS機能とで、最大5分間の追尾撮影が出来る。

早速試しに南天の火星といて座の方向を撮ってみた。
市街地の明かりがかなり邪魔だけれど、結構綺麗に撮れていた。

左のTVアンテナの上方にある明るい星が火星。
右下の丸い樹木の左側に、いて座の南斗六星が見える。
その真上の方向に、天之川の中心方向が見える(はず)。
流石に明るすぎて銀河は見えない。
b0022692_16444012.jpg
撮影日時:2018/09/09 20:28:12
焦点距離:17.0 mm
35mm換算:25.0 mm
SS:20.9 秒
ISO感度:320
絞り:F4.0
露出プログラム:バルブ
測光モード:分割測光
画像データ:RAW
現像ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 8


下の画像ならかなり見やすいかも知れない。
b0022692_16490785.jpg
撮影日時:2018/09/09 20:42:25
焦点距離:32.5 mm
35mm換算:49.0 mm
SS:49.9 秒
ISO感度:200
絞り:F4.5
露出プログラム:バルブ
測光モード:分割測光
画像データ:RAW
現像ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 8


by tamtium | 2018-09-10 16:54 | 夜空 | Comments(0)