南会津の桜・・②

南会津の桜・・②

南会津といえども、平場ではすっかり春の風に染まっていました。

頑張って咲いてくれた桜(ソメイヨシノ?)は最後の姿を見せてくれました。
ところが標高が高いところでは、思いもしなかった花が見られました。
ヤマザクラが美しいピンクの花を開き、
レンギョウやモミジの「デショウジョウ」、名残の桜が迎えてくれました。
b0022692_20172549.jpg

観音沼のヤマザクラや水芭蕉。
b0022692_20131716.jpg
可愛そうだったのは,鹿に食害された水芭蕉でした。
食害を免れた花が健気に咲いていました。
b0022692_20144108.jpg
エンレイソウ
b0022692_20190559.jpg
雪の残る山と・・・・
b0022692_20205728.jpg
b0022692_20230253.jpg
今回の福島行の主目的は,湯野上温泉駅の桜と電車のコラボ撮影でした。
でも、東北を襲った強風が花をすっかり散らせてしまったのです。
茅葺きの駅舎と桜、列車の姿は、遂にアウトなのでした・・・・(^_^;)。
でも、ホームの桜は撮ってきました(^_^;)
b0022692_20263460.jpg
b0022692_20265304.jpg
b0022692_20273686.jpg


[PR]
by tamtium | 2018-04-27 01:00 | 季節 | Comments(2)
Commented by OJ・熊 at 2018-04-28 09:58 x
鹿にも困ったものですねぇ~~~・・・
木の皮ばかりじゃなくて水芭蕉まで食っちゃうんだ! 
まさに害獣ですね!

湯之上温泉駅! これに桜がコラボしていれば絵になりますよねぇ~~~~
Commented by tamtium at 2018-04-28 23:52
OJin熊さん、今晩は。仰るとおりです。
木の皮よりも、水芭蕉の株の方が柔らかくて美味しいのでしょうね。
でも、ほどほどで抑えておかないと困ったことになりますね。
鉄砲でどんどん撃って、肉を食べるようにしたら良いのであります。(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 南会津の桜・・③ 南会津の桜 その一 >>