<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ようやくPCが回復

新規のPCがトラブった。
途中で光学ドライブが見えなくなってしまったのだ。
1度はメーカーへ。購入時の状態になって戻ってきた。
その後,パーティションの切り直しとOS・アプリの再インストール,およびデータの移行…。
ところが,これもまた,光学ドライブが途中で消えてしまったのだ。
やむを得ず,パソコンショップに問い合わせたところ「光学ドライブのドライブと何かのソフトがバッティングしているらしい。再インストールをするのがいいだろう」とのこと。
アプリを削除してみてもうまくいかないので,結局,OSの再インストールから始めることになった。
どうやら,今のところは何事もなく動いているが,果たして,何が問題だったのかは判らすじまい。
おかげで,OSのインストールは怖くはなくなったし,パーティションも切れるようになり,システムのバックアップもできるようになってしまった。怪我の巧妙である。
そんなわけで,このところ写真も撮らず,訪問すらできないでしまった。

少しずつよろしくです。

冬枯れのホトトギス
b0022692_21163491.jpg

[PR]
by tamtium | 2006-12-28 21:17 | Comments(14)

夕景

12月24日。
今日は庭木の手入れをしました。
槙の木3本、もみじを1本、キンモクセイ、モッコク。これでもようやく半分です。
明日は梅2本、ザクロ1本、モッコク・コブシ・ヤマボウシを各1本… (´ヘ`;)ハァ

今日はクリスマスイブ。子どもの居る頃は「クリスマス~!」でした~。
年寄り二人の今は、「あ、そうか、クリスマスなんだ。もうすぐ正月か~」です~f(^ー^;
歳はとっても、清新な気分でいないといけませんね~。

今日の夕景です。
b0022692_19121225.jpg
b0022692_19122158.jpg
b0022692_19125711.jpg

[PR]
by tamtium | 2006-12-24 19:13 | Comments(6)

PC、何とか回復

休んでいる間、皆様の励ましを頂きありがとうございました。
ようやくPCも復活できました。
でも、このところ気持ちが乗らずろくに写真を撮りませんでした。
それでも庭の花木はそれぞれに花を咲かせ、時季を謳歌しています。
夕日を受けた山茶花です。
b0022692_2047144.jpg

[PR]
by tamtium | 2006-12-23 20:51 | Comments(10)

暫くお休みします

何時も稚拙なBlogをご覧いただきありがとうございます。

PCが不調で,思うように動作してくれません。
入院させますので,退院まで,暫くお休みさせていただきます。
PCだけならまだいいですが,生身の身体が入院するようになっては大変です。
何かと慌ただしい年の瀬,皆様お身体には十分にお気をつけてお過ごし下さい。
[PR]
by tamtium | 2006-12-12 21:51 | Comments(8)

上空からの富士

鳥取へ行く用事がありました。
彼の地へ行くときには、飛行機は富士の右側を飛びます。
今回は7:30頃に富士を見ることになりました。
富士の峰はもちろん、富士山の姿そのものが素晴らしいものでした。
富士山大好きおじさんが夢中で撮ってしまいました。
b0022692_20102014.jpg
b0022692_20104094.jpg
b0022692_20105311.jpg
b0022692_20111892.jpg

最後は、富士山の影です。どのあたりなのでしょうね。
b0022692_20114256.jpg

[PR]
by tamtium | 2006-12-11 20:14 | Comments(6)

八瀬の紅葉

ちょこっと、京都へ行ってきました。
八瀬を見せて頂いたので、そこの紅葉です。
小雨が降ったので、何もかもが洗われて輝いていました。
山には霧がたってとても綺麗でした。
b0022692_22591788.jpg
b0022692_22593737.jpg
b0022692_2305369.jpg
b0022692_231338.jpg
b0022692_2323090.jpg


明日まで鳥取で勉強会があり、行ってきます。
[PR]
by tamtium | 2006-12-03 23:03 | Comments(8)

城址公園の紅葉

PC不調で休んでいました。
佐倉城址公園の楓も美しく紅葉していました。
b0022692_2194884.jpg
b0022692_2110309.jpg
b0022692_21111076.jpg

[PR]
by tamtium | 2006-12-02 21:11 | Comments(4)